入学を希望する皆さんへThe Applicant For Entrance

校訓

「克己」 自律できる力
「創造」 問題を解決できる力
「敬愛」 他者を理解し尊重する力

高志高校は、学力向上と多様な経験ができる学校です

 高志高等学校は、昭和23年に「福井県立第二高等学校」として開設され、昭和24年に「高志高等学校」と改称し、進学校として、これまでに2万9000人以上の卒業生が巣立ち、県内はもとより国内外のさまざまな分野において、活躍しています。
 また、平成15年には文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)、平成26年度には文部科学省スーパーグローバルハイスクール(SGH)の指定を受け、大学や企業・研究機関と連携し、将来、国際的に活躍する科学技術系人材やグローバル・リーダーの育成に取り組んでいます。
 そして、平成27年度には「福井県立高志中学校」が開校し、本県初の併設型公立中高一貫教育校として新しいスタートを切りました。高校においては、今年度から、従来の修学旅行に替えて、国内外での選択型研修旅行を実施するとともに、平成30年度からは進学型単位制教育課程を導入するなど、学力だけでなく、多様な経験を通して自分を高めることができる学校です。

教育方針

国際社会および地域社会のリーダーとして貢献できる知徳体の調和のとれた人材を育成するため、次の各項の達成に努める。

  • 1.責任を重んじ、克己心の強い人間の育成
  • 2.真理探究の精神と創造性豊かな人間の育成
  • 3.人間相互の信頼を重んじ、敬愛しあえる人間性の育成
  • 4.健康でたくましい心身と心情豊かな人間の育成
  • 5.良き伝統や文化を理解し尊重する態度の育成

学校行事・生徒会活動

集団への帰属意識を深め、人とのつながりの中で、豊かな社会性と人間性を育てる

学力向上

確かな学力を身に付け、多様な進路希望を実現する充実したカリキュラム

志を高く

将来の夢・目標の実現のために、高い志を持ち、日々努力する

文武両道

「克己・創造・敬愛」の校訓のもと、
「勉強も、部活動も」の高校生活を実現する

入学案内

平成31年度の福井県立高志高等学校の学校案内が閲覧できます。下記のファイルをクリックしてください。

「学校案内2020」(令和元年7月発行版)