新着情報News

【高校】高校集会・壮行会が行われました。

7月20日(火)、高校集会が行われました。集会は新型コロナウイルス感染防止への配慮からオンラインで行われ、生徒はそれぞれの教室で参加しました。

 吉田繁校長は講話の中で、中止となった遠足に代わる学年行事の計画立案と国内選択型研修旅行の業者選定に生徒の代表が直接関わったという最近のエピソードを紹介し、これからの夏季休業とそれに続く学校祭を、主体的に考え行動する力を身につける機会として積極的にチャレンジしてほしいと述べました。

 次に、保健部長から夏季休業中のコロナウイルス感染防止と熱中症予防を中心とした体調管理についての注意が伝えられました。そして、生徒支援部長からは、学校祭に向けた取り組みの要点を中心とした諸注意が伝えられました。

 続いて、全国大会に出場する部活動と北信越大会に出場する水泳部の壮行会が行われました。大会に参加する各部の生徒達が紹介されたあと、竹内英俊教頭が激励の言葉を送りました。同じく生徒会長の荒川翔秋(あらかわ せいあ)さんが「3年生は高校最後の試合なのでしっかり戦ってください」と述べました。それに対し、選手を代表して弓道部の深田心優(ふかだ みゆう)さんが「これまで支えてくださった方々への感謝の気持ちを持って戦います」と述べました。

吉田 繁校長の講話はこちら

 

一覧に戻る